↑Mikiのランキングをチェック↑

はじめまして!

すべての女性に30代をもっと自分らしく生きていただく為の、サポートをしているMikiと申します。

私の初めてのブログ投稿になりますので簡単に”10年勤めたOLを辞めてNYへ留学して、人生が変わった私の自己紹介をしていきたいと思います。

Mikiの生い立ち

私は山梨県に生まれて"18歳"まで山梨県の甲府市に住んでいました。

田舎育ちなので都会に憧れて埼玉県の短大入学を気に実家を出て埼玉県へ移住して、短大を卒業後は新宿の某食品会社で約10年間、OLをしていました。

東京での素敵なOL生活

私のOL生活はとっても楽しくて小さい頃にテレビドラマで見た事があるような”9-17時”で働いて”アフター6”や土日を満喫させる生活をしていました。

そして、その土日に行った”おしゃれなカフェ”や”オシャレなイベント”の写真をSNSでUpすることで自己満足してしまい、さらには”自分の人生って結構イケてる”と勘違いしていました。。。

さらに私は特に”特別な”特技や才能、資格がなかったので、お給料の良いこの会社にこのまま勤めていこうと思っていました。

そんな生活を約10年していて30歳になる年に今までの自分の人生を振り返った時、"週5日,本当にやりたい仕事をしていないと言うことは、人生の8割損してる。"と言う事に気づきました。

”このままでは人生8割損したまま、終わってしまう!何かを変えなきゃ!”と思って、収入が安定していた食品会社を辞めて海外ドラマ大好きな私が憧れていた”世界一の大都市、ニューヨーク"へ留学を決めました!

夢の海外生活

ニューヨークでの生活は本当に!本当に!本当に!楽しかったです!

ニューヨークはたくさんの国から来た人で溢れていていろんな国の素晴らしさ、日本と海外の考え方の違いについてたくさん知ることが出来ました。

英語を勉強しただけでなく、たくさんの文化に触れて実際に住む事でその場所の雰囲気を肌で感じる事が出来ました。

常識を覆された、仕事への考え方

英語のベースをニューヨークで勉強した私はその後カナダの”バンクーバー”で1年間滞在して、カフェの店員として働きました。

英語はこのカフェで働くことでかなり身につきました!

そして、働きながら現地の人と交流する中で欧米はなんて考え方が自由で、人の目や常識を無視した自分らしい生き方をしていて働き方が楽しい国なんだろうと"衝撃"を受けました。

昭和生まれの私は、”働くこと=ストレスが避けられない”と固定概念でずっと思っていました。

しかし、欧米では”ストレスがあるような会社には人は就職しない”と言う私の頭にあった常識を覆されてしまったのです。

その衝撃のまま、2018年5月に日本に帰国してきました!

私は渡米前の自分のような考え方を抱いている多くの女性たちに自分が実際に海外で得た経験を発信して資格や特別な特技がなくても自分らしく生きる為に・・・

・いろんな人生の選択ができる!
・趣味や生きがいを見つける事ができる!
・海外の友達が作れる!
こんなことを知ってもらおうと思いました。

最後に

私のブログやイベントを通して新しい自分、と言うよりは今まで知らなかった自分を知っていただけたらと思います。

不定期で英会話を中心とした国際校友会のイベントを開催していこうとも思っています。

ぜひ、これからもこのブログをチェックしてください。

一緒に、30代をもっと自分らしく過ごして行きましょう!


↑Mikiのランキングをチェック!

おすすめの記事