社会人がやり直し英語を始めるならまず!マインドを変えるべき!

⇓Mikiのランキングをチェック!⇓

こんにちわ!Miki(mikiec2017)です。

あなたの周りには、社会人で1から英語を勉強し始めて、英語を話せるようになった人はいますか?

なかなかないですよね?

あなた自身も”英語を勉強しよう!”と思い立つのは、もしかしすると初めてではないかもしれません。

それくらい、英語を話せるようになるって難しいものですし、何より英語を勉強するマインドがとても重要なのです。

今回は、英語の勉強法ではなく、英語を勉強する上で一番大事な、英語を勉強する際にあなたが変えるべき英語へのマインドについてお伝えします。

社会人でやり直し英語を始めようとしている方
すでに、社会人の方で英語を勉強している方
英語を話せるようになりたい方

こんな方に向けた記事となっています。

ぜひ、最後まで読み続けてください。

社会人がやり直し英語を始めるなら、英語は難しいもの!だと理解する

前述の通りあなたの周りには、”社会人で英会話初心者の状態から、やり直し英語を勉強し始めて、英語を話せるようになった人”ってなかなかいないですよね?

あなたが出会ったことがある、英語が話せるようになった方って、帰国子女だとか、大学で英文科だったとか、海外生活の経験が2年以上ある方が多いです。

なぜか?というと、語学というものは英語であろうと、フランス語であろうと難しい学問だからです。

最低でも、習得するのに1,000時間はかかります。

"1,000時間"という学習時間を継続して、行うことで英語は話せるようになります。

また、英語は日本語の語順と全く違います。

具体的には以下のように違います。

「I saw a beautiful fire works at the park with my friends yesterday.」のように

"誰が / どうした /どんな / 何を / どこで / 誰と / いつ"の順番で話します。

上記の英文を日本語にすると

「昨日、私は綺麗な花火を友達と公園で見た。」になります。

日本語の語順だと"いつ / 誰が / どんな / 何を / 誰と / どこで / どうした "になります。

全く違いますよね?

これだけ違うと、英語の勉強も必然的に難しいです。

英語は難しいというマインドをしっかり理解しましょう!

すぐ話せる!"聞くだけ、読むだけ"で英語を話せるようになる!は全部うそ!

あなたは、ここまで読んでみて、少し英語への考え方が変わったと思います。

英会話の習得に、最低 1,000時間かかるということは、週1回の英語のレッスンで英語が話せるようになるってことが難しいことがわかりますよね?

では、なぜ私たちは、英語の勉強は簡単な道もあると思ってしまうのでしょう?

それは、英会話教室のコマーシャルや英語の本などの謳い文句のせいです。

これらは、商品を売るために、とにかくお金を儲けるために!

「英語は、効率よく勉強すれば早く話せるようになる」

「この本さえ買えば、英会話初心者でも英語がペラペラ話せるようになる」

「英語が口から飛び出す」(話せるようになるとは言ってない:笑)

英語の本や、英会話教室の広告がこんな甘い言葉をあなたにかけてきます。

でも、正直、これらは全て嘘です。

あくまで、個人差があり、本当に英会話初心者のあなたが頑張ればできるという前提でのお話になります。

もう、広告やうまい話に騙されないようにしましょう!

社会人のやり直し英語の勉強には"楽して得する道"は、絶対にない!

ここまで読んでくださったあなたがお気づきだと思うので、ハッキリ言いますが、英語の勉強には、楽して得する道はありません。

私は、社会人で英会話初心者の状態から、週4日以上、語学学校に通い、文法をしっかり勉強し、英語を毎日聞いて、英語を話す練習を繰り返して、英語を話せるようになりました。

実は、この話をしても、本当のことなのに誰も信じてくれないのです。(笑)

みんな”いやいや〜”と、他にも楽な道があると思ってしまいます。

それは、楽して得する道を探したいからです。

実は、私もそうでした。

格安の英会話教室に通ってみたり、”これさえ読めば英語が話せるようになる!"みたいな英語の本を買っては途中で読むのをやめていて、気づいたら英語を諦めていました。

でも、また何かのきっかけで英語が話せるようになりたい!と強く思うようになる。

そして、その繰り返しで、10年以上時間を無駄にしました。

10年も繰り返して、やっと”英語ってもっと真剣にやらないとできないんだ”と気づき、ニューヨークの語学学校へ入学しました。

そして、しっかり英語の勉強をして英語が話せるようになりました。

私の大好きなイチロー選手がいう通り、"遠回りが一番の近道"がやっぱりその通りなんだと、英語が話せるようになって、やっとわかりました。

着実に、一歩一歩積み上げていくマインドに変えていきましょう!

英語の上達が早い人の特徴をもっと知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

社会人の英会話初心者の方がしっかり英語教育を受けたいなら、しっかりお金を払う!

あなたが英語は難しい、楽して得する道はないと気づいたところで、今度はどんな英語教育を受けるべきか?のお話をしていきます。

私の経験から正直に言いますが”やり直し英語の勉強"って、マンツーマンの短期集中コースが一番、効率よく早く英語が勉強できます。

1,000時間の英語学習時間が必要なのに、英会話超初心者の社会人あなたが、これから毎日1時間休まず勉強して、約3年も続ける自信がありますか?

実は、社会人の英会話初心者の方が英語を自主学習だけで進めると約87%の人が途中で英語の勉強を諦めてしまうことがわかっています。

そうであれば、しっかりお金を出して、英会話初心者のあなたには英語教育のプロについてもらい、覚えた単語や文法を忘れる前に、またプロに教えてもらうという英語の勉強方法が一番いいです。

もちろん、グループレッスンや格安の英会話教室よりは、かなり割高です。

それでも、結局、グループレッスンはプロの先生があなたにかけてくれる時間は短いですし、格安の英会話教室はそもそも英会話の先生がプロではなく、マニュアル通りにレッスンをするアルバイトの先生です。

社会人の英会話初心者のあなたが英語を勉強したいのであれば、しっかりお金を出して、自分に投資していきましょう!

「1,000円しかあなたにあげないけど、1万円分の効果を私にください」

こういうことをいう人って、なんだかずるいと思いませんか?

また、値段が高い!というのは「払ったお金に対して、効果や対価が安かったとき」にいうものです。

10万円払って、10万円分の効果があれば、それは値段が高いとは言わないです。

値段だけで、物事を考えずに、価値を重要視するマインドに変えていきましょう。

このようなマインドに変えていければ、自然と英語に対する姿勢も変わり、結局、英語を早く話せるようになります。

まとめ

今回は「社会人がやり直し英語を始めるならまず!マインドを変えるべき!」についてお伝えしました。

英語を話せるようになると、人生が変わります。

あなたが英語を話せるようになれば、あなたの周りには、海外の友達ができて、英語を勉強する過程で海外の文化も勉強できるようになるでしょう。

人生を変えるほどのことには、しっかりお金と時間を投資していきましょう!

あなたが英語を話せるようになって、今よりもっと、自分に自信を持って暮らせることを心から祈っています。

 

少しでも役に立ったなと思った方は
↓クリックをおねがいします↓

おすすめの記事