↓Mikiのランキングをチェック↓

こんにちわ!Miki(mikiec2017)です。

あなたは英語のリスニングや文法の勉強は1人で自宅でできても、スピーキングの練習は話す相手がいないと成立しないので、スピーキングの勉強は1人では難しいと思っていませんか?

もしもスピーキングの勉強も自宅で一人でできたら、英語の上達も早くなるし、家から出ずに英語をたくさん話すことができるのは忙しいあなたにはとっても嬉しいことですよね?

実は、スピーキングの練習も家で1人ですることが可能なんです。

今回は「1人でもできる、英語のスピーキングの上達方法」をお伝えします。

  • 英語を勉強中の方
  • スピーキングに力を入れて英語を勉強したい方
  • 英語の上達を早めたい方

こんな方達はぜひ、この記事を最後まで読み進めてください。

英語のスピーキング力Upがリスニング力Upにも繋がる!

実は、人の脳の構造上「口で言えないことは聞き取ることができない」のをあなたはご存知ですか?

英語に限らず、他の国の言葉を電車やニュースなどで聞いても何を言っているか聞き取る事はできませんよね?

実はそれは、その国の言語を知らないから聞き取れないのではなくあなたがその言葉を正しい発音で発することができないから、聞き取ることができないのです。

例えば、あなたが生きて来た中で一度も聞いた事がない珍しい苗字や名前を日本語の発音パターンで言われればあなたは聞き取ることができますよね?

あなたはその珍しい言葉は知らなくても、日本語の発音パターンをよく知っているから発音できます。

そして、あなたは今までの日本語の経験からその言葉を正しく発することが出来ます。

しかし、同じようにあなたが生きて来た中で一度も聞いた事がない言葉が他の言語の発音パターンになってしまうと聞き取ることができません。

なぜなら、あなたはその言葉を正しく発することが出来ないからです。

これは、人間の脳や耳がその言語の発音パターンに慣れていないのでこのような現象が起きます。

スピーキング力とリスニング力は脳の構造上、密接に繋がっている能力と言えます。

よって、スピーキング力を付けると、自然とリスニング力もUpします。

また、その逆つまりリスニング力を付けると、スピーキング力もUpします。

よって、この2つのスキルは同時に身に付ける事ができるまさに「一石二鳥」のスキルなのです。

ぜひ、この両方をたくさん身に付けてあなたの英語力を上達させていきましょう!

あなたも1人でできる英語のスピーキング力上達方法

英語のスピーキング力をUpさせることが、リスニング力Upに繋がっている事がわかったら、次はスピーキング力の上達方法をお伝えします。

最後まで、一緒に見て行きましょう。

英語の文章を音読する

以前「英会話(英語)を勉強中の方必見!中学英語の英文法をノート1つで習得する方法」のブログでも書かせていただきましたが、英語を勉強する上で、あなたが短い文章を書いて、それを音読すると英語の上達のスピードが上がるというお話をしました。

実は、スピーキング力Upにもその方法がとても有効なんです。

あなたの好きな話、好きなハリウッドスターやアーティストの英文の記事などを音読してみましょう!

もし、その話や記事にあなたの知らない単語があれば以下のサイトを使って意味や発音方法を調べて音読しましょう!

Weblio

出典:Weblio

こうして、新しい単語を覚えて行けば、あなたにとって新しい単語の意味を印象的に覚えることができるのでぜひ、やってみてください。

海外ドラマや映画を真似してしゃべる

実は日本人の発音が悪くなってしまう原因の一つに「単語を頭に浮かべながら話す」という原因があります。

例えば「For example」という単語。

多くの方は"フォアイグザンプル"というような発音方法で発音してしまいがちですが、英語に近い発音をカタカナにしてみると「フォーイグザンポー」になります。

ご存知の通り、英語は表記されてるアルファベットをスキップして発音する癖があります。

しかし、F,O,R.....と1つ1つの単語をしっかりと発音しようとしてしまうと、カタカナ発音になり英語本来の発音は失われてしまいます。

これを防ぐために、ドラマや映画に出ている俳優さんの言葉を真似て発音してみましょう。

Youtubeなどで、映画のワンシーンやドラマのワンシーンなどを切り取ったものがたくさん投稿されています。

1回目はスピードを落として、字幕なしで聞いたまま発音して、2回目から英語字幕を付けて発音すると良いと思います。

英語字幕を後で見ると「あー、この単語はこう発音するのか」「前後の単語とこんな風につなげて発音するのか」ととてもわかりやすく覚えることができるでしょう。

但し、役柄上「訛った話し方」や「イギリス人の役」「胡散臭い話し方」などをしている可能性があるので、ドラマの内容や役柄などには気を付けて、あなたの知っている映画やドラマを見て、俳優さんの真似をしてみましょう!

英語を毎日繰り返し話すと、顎や口、舌などの筋肉が「英語筋肉」になり「単語をたくさん書くと、手が単語を覚える」ように、「英語をたくさん話すと口が英語を覚える」ようになります。

しかも、正しい発音が出来るだけでなく、正しい文法で英語を話すように口が覚えるようになります。

例えば「She don't like」と言うとなんとなく口が変な感じになり「She doesn't like」と正しい文法で口が発音したくなります。

ぜひぜひ、試してみてください。

Mikiのおすすめ!英語のスピーキングが上達するツールたち

一人でもスピーキングが上達することがわかったところで、今度は私がやってみて実際に効果があったスピーキングが上達するツールをいくつかご紹介します。

あなたに合うもの、好きなものがあればぜひぜひ長く続けてみてください♪

Youtubeをもっと活用する!

Youtuberさんには英語の先生がたくさんいます!

その中でも私のおすすめの先生を2人紹介します♪

初心者さんにおすすめ!ゆっくり話してくれるギャビー先生

ギャビー先生はとってもゆっくり英語を話してくれて、英会話初心者さんでも真似することが簡単な先生です。

英語の文法や単語だけでなく「英語を英語で考えることができる方法」など、英語を勉強している方にとって、とっても有益な事がたくさん学べます。

ぜひ、一度見てみてください。

英語のネイティブな発音を日本語で解説してくれる!ニック先生

ニック先生は日本語がしっかりと話せる英語の先生です。

彼のレッスン「この英語聞き取れるかな?」シリーズはとっても勉強になります。

ネイティブの発音の方法や、どうしてそんな発音になるかまで詳しく解説してくれます。

一度、見てみてください♪

個人的に彼の柔らかい話し方がとっても好きです♡

PodCastsをインストールして、活用する!

あなたはPodCastsというアプリを知っていますか?

PodCastsはいろんなラジオ番組をダウンロードして聞く事ができるアプリです。

英語の番組だけでなく、ニュースや落語などいろんなジャンルの番組が無料でダウンロードできます。

中には動画も含まれてるコンテンツもありますが、ほとんどが音声のみです。

あなたの好きな英語の番組をこの中から見つけてみましょう!

PodCastsのダウンロードはコチラから⇓⇓⇓

ポッドキャストラジオの音楽 - Castbox

ポッドキャストラジオの音楽 - Castbox
開発元:Evolve Global, Inc.
posted
おすすめの記事